2014年07月17日

引っ越します

「パッサカリアのつぶやき」にお付き合いくださいまして、ありがとうございます。

私には、
音楽の道しるべのように仰ぎ見て、目標にし、憧れてきた先生がいます。
その先生が 
つい先日、認知症になった!という話をごく身近な方から、伺いました。
まことに悲しい限りです。

この先、人はどのぐらい生きて、どのぐらい生きてきた証を残せるのだろうか、っと
思わずにはいられませんでした。

私の人生も、折り返し地点も過ぎて、この先、残量乏しきものですが、
賞味期限の切れるその日まで、
めいっぱい楽しく、めいっぱいがむしゃらに歩んでやろうと、もくろんでいます。
一人でトボトボと歩む道も気ままですが、
誰かと共に進む道も別な味わいがあろうかと思います。
引き続き、
私ことパッサカリアとお付き合いいただき、
共に手を取り合いながら、
めいっぱい楽しく、めいっぱいがむしゃらに、この道を歩んでいただけたら、幸いです。

 
ディスク使用量がマンパイのため、下記へ引っ越すことにしました。
タイトル名も「パッサカリアは行く」と新しくしました。
アドレスをクリックしてください。
posted by パッサカリア at 11:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

引っ越し予定です

現在のディスク使用量がマンパイなんだそうで、
早々に引っ越しを敢行せねばなりません。

ところが、慣れ親しんだ古巣は住みやすく、
すぐにパッパと行動を開始することが出来ません。
更新が澱みますが、
少々のお時間をいただきます。

華麗?なる再生復活を、お待ちください!!


posted by パッサカリア at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

ご挨拶に来てくださった

P1010484.JPG    先日、
    宗次ホールでのコンサートを
    終えたばかりの
    三宅百合子さんから、
    「合唱団のみなさんに
    お礼を言いたいので
    時間をください」と、
    連絡いただきました。
    白川ハーモニックの、
    AチームとBチームの
    ちょうど入れ替え時間に
    
    おいでいただきました。

 
 

P1010482.JPG  
   
   チケットを売ったらオシマイ!
   コンサートに来てくれたら
   さようなら〜!ではない
   温かさと細やかな心配りが 
   とっても、ウレシイです。
   




  
posted by パッサカリア at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 白川ハ−モニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

負けん気

P1010470.JPG   主人がおチビに、
   お腹をポンと
   叩いて見せました。
   なかなかメタボチック?な、
   良い響きの音が出ます。

   それをジッと見ていたおチビ。

   何をおもったのか、
   ツツツツーと近寄って来て
   やにわにお腹を見せました。

   





posted by パッサカリア at 18:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

オーボエ&ハープ

P1010437.JPG

   オーボエの寺島陽介さんと
   ハープの三宅百合子さんが
   宗次ホールで
   コンサートを開催されました。

   我が合唱団メンバーも
   たくさん集結して、
   お二人を応援しました。
  

   いつも素敵な三宅さんです。


      P1010438.JPG


今回初めてお話させていただいた寺島さん。
 「(コンサート)企画してくださいよ〜〜!」と
おっしゃった言葉、
真に受けていいんでしょうかねえ〜。

前回にも増して素晴らしい演奏でした。

一番初めに演奏されたチマローザの
「オーボエコンチェルト」。
旋律が素朴にもかかわらず、
表現のふくらみが美しく、
この一曲に
私の今日一日分の幸せが
込められたような気がしました。

  

  

Youtubeでオーボエコンチェルトを見つけました。
寺島さんの演奏は、この演奏より100倍素晴らしかった。



posted by パッサカリア at 19:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

がんばれ!親どり

P1010434.JPG  とあるお店のスピーカーの上に、
  つばめの巣がありました。

  子ツバメが、10羽はいるかしら?
  親どりがエサを運んでくると、
  一斉に子ツバメが口を大きく開きます。

  親どりは、必死です。

  どのぐらいで親どりがもどってくるのか、
  見ていたんです。

  ≪かえるの歌がきこえてくるよ〜♪・・・・・
  ケロケロケロケロぐわっぐわっぐわっウン≫

  あのかえるのうたが一曲終わるか終らないかぐらいで、えさをくわえて戻ってくるんです。

  人間の世界では、
  我が子を放置したとか 餓死させたとか、おぞましいことが起こっているというのに、
  誰が教えた訳ではない親ツバメが
  子どものために、懸命にエサを運ぶ姿に、私は、心打たれました。
  

  
posted by パッサカリア at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

お経は短いが一番

叔母の一周忌法要のため、三重県まで主人と行ってきました。

P1010423.JPG   約束の時間には少しはやいので、
   途中、道の駅のようなところで、
   時間つぶしをしました。

   お店の前で魚屋さんが
   次々に魚をおろしていました。

   その包丁さばきが見事だったので、
   思わず、見とれてしまいました。

   




   源田俊一郎編曲の 「証城寺の狸囃子」の中に、お経が男声パートで歌われるのですが、 
   その一節が 叔母の家のお経の中にありました。

   お坊さんがなが〜いお経をあげていられる時に
   私は思わず、≪ショッショッしょじょじ〜♪≫って歌ってしまいました。
   不キンシンだったでしょうか?やっぱり。

                       P1010428.JPG

   なが〜いなが〜いお経のあとは、
   会食です。
   お料理屋さんのバスに
   ゆられて30分。
   自然薯が売りの料理屋さんに
   連れてってもらいました。
   なにかご褒美がなければ、
   法事は耐えられません〜

P1010431.JPG
   





     すりおろした自然薯を
     丼につけるオネエサンの手際の良さ。
     カンプクしました。
     自然薯を使った「とろろんプリン」が
     美味しゅうございました。
     
P1010433.JPG
posted by パッサカリア at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

フラワーの練習日

P1010349.JPG   フラワーのみなさんへ

   7月1日の「みんコン」、
   お疲れ様でした。
   みなさんの爽やかな歌声は
   とっても評判でした。
   ありがとうございました。
   そして
   今日の打ち上げ会も
   ご参加、ありがとうございました。

   


  
  さて、今月の練習日ですが、7月7日(月)9時30分から 
  いつもの旗屋コミセンにて行います。
  今後の練習日については、7日に予定表を お配りします。


posted by パッサカリア at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | フラワ− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

無事終了しました

P1010341.JPG   バイオリニストの野添弥麻美さんを
   お招きしての
   第4回「みんなで楽しもう〜コンサート」

   おかげ様で、満席にて、
   無事終了致しました。

      

    
   07011.jpg
   


   初めは暗譜にビビっていたフラワーのメンバーも
   本番はなかなかどうして 堂々たる歌声でした。

   
P1010351.JPG   
  若さが
  いっぱいに
  恋の
  バカンス、
  そして
  動物の
  メドレー
  ご披露
  しました。




 
  ベルフィオーレのアカペラグループも
  蛙のポルカとほたるを歌い上げました。


 一番心配していた「イカメン合唱団」も 頑張りました。
 なにせイカメンは、マイクを持たせると暴走するんです。
 今回はなんとか・・・・・・・無事に終われてホッとしました。

P1010373.JPG

思うところに、帽子も飛ばせて、一安心。

 P1010395.JPG 
  お客さまのなかには、
  合唱団を卒業されていった方の
  お顔もあって、
  懐かしかったです。

   ピアノのM先生と二人三脚の
 「みんなで楽しもう〜コンサート」


   
P1010352.JPG





 

   フラワーのみなさんと
   イカメンのメンバーに
   バックをがっちり支えられ、
   そして、
   お客様のノリにも助けられ、
   私も、
   楽しく過ごさせていただきました。
   みなみなさま、ありがとうございました。    07012.jpg         


   そして、
   今回 2部で着用したのは、
   羽織のリメイクのブラウスでして、
   ブログでお友達になった、
   デザイナーH先生の手によるものです。

   世界遺産の富士山の模様なんですが、
   キチンと柄合わせができていて、
   さすがです。
   羽裏を利用して
   コサージュも作ってくださいました。

   今回、
   こういう影の応援も有り難かったです。

   

   
   
   

        
posted by パッサカリア at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アルコバレ−ノ音楽企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

みんコン前夜

06311.JPG
    かたっぐるしいコンサートではなく、
    来てくださったお客さまも、
    一緒に参加できる
    楽しいコンサートを!!と
    考えて立ち上げた、
    「みんなで楽しもう〜コンサート」。
    回を重ねて、4回目です。

    そして、いよいよ明日が本番です。

    今日、最終チェックの練習でした。
    ママさんコーラスのメンバーも
    イカメンのオジサマがたも、
    用意は整いました。

    あとは、私の漫談?だけ。
    みなさんがニコニコ顔になれるよう、頑張らねば。


    

   

    
posted by パッサカリア at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アルコバレ−ノ音楽企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鬼に金棒?

有松中学校合唱部へ、外部指導員としてお邪魔していたのは、もう10年ぐらいも前の話です。

その時の顧問のO先生が
「青葉」のアルトパートで、参加してくださることになりました。

現役の音楽関係者が5人、
これはもう〜、ヘタになる理由はみあたらない。

頑張らねば!!


posted by パッサカリア at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 青葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

愛しのブラームス

今日は、ビデオに収めた ブラームスを聴きまくっています。
交響曲3番と1番です。

やってることは、掃除に料理にどっぷり主婦の仕事ですが、
心はすでに、コンサート会場!!

やっぱりブラームスは、悲壮感があって重厚で、いいですね。
また、その中の花のような3楽章は、まことに切なくて美しい。

思わず、掃除機を握る手を休めて、聴き入っています。

なんちゅー美しい旋律だこと。




posted by パッサカリア at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 美しい曲たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まんま大好き


06281.JPG
   おチビの写真が送られてきました。

   最近は、
   なんでも自分で食べたくって
   しかたがありません。

   もちろん、
   まだフォークもスプーンも
   上手に使えませんから、
   ムンギュ〜ッと手づかみです。
   ・・・・・・で、この有り様。

   
   子育は、たいへんです(@_@;)


   

posted by パッサカリア at 08:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

パピトンコンサート

P1010340.JPG  
   
  ソプラノの内田由美子さんと
  メッゾソプラノの谷田育代さんと
  ピアニストの山内敦子さんの
  美女3人の
  "papitonで聴く日本の夏の名曲"を
  聴きに 覚王山のパピトンまで 
  行ってきました。

  伴奏のアレンジが
  お洒落で、とっても素敵でした。
  その編曲をされた渡邊泱己さんが
  お見えでしたので
  美女に混ざっていただいて、
  記念に写真を一枚!!

P1010327.JPG    P1010330.JPG
 
  
posted by パッサカリア at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

BACHのトリック

谷田先生のフェイスブックで知った、バッハの音のマジック。
お見事です。 ゾゾッとするほど、素晴らしい。
音楽を愛する人、必見です!!

↓ こちらをクリックしてご覧ください

posted by パッサカリア at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

母 飛ぶ

P1010320.JPG   名古屋の暑さに耐えれなくなった母が、
   北海道に帰っていきました。

   今日は、みんなで空港まで
   お見送りです。

   一週間前には、心臓の発作事件で
   大騒ぎをした母ですが、
   なんとか落ち着いて、
   無事に送り帰すことが出来ました。

  今度は、暑さが遠のいた10月に出没!予定です。 

   
posted by パッサカリア at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

また行きます

8月の3・4日、仕事のお休みを利用して
長女と一緒に「京都」へ行ってこようと計画中です。

毎回、ひたすら私の趣味の「幕末の血なまぐさい京都」を中心に、歩き回っているので、
今回は長女の趣味で「雅な京都」にしようかと・・・・・

昨年の京都旅行から。

P1010583.JPG 

 ←蛤御門の銃弾のあと。      

             ↓ 絢爛豪華な祇園祭り
  
P1010629.JPG
           

posted by パッサカリア at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

神様の言葉

三日間連続で、母が軽い心臓の発作をおこしました。
昨日は
高年大学のコーラス練習もお休みをいただき、ピアノのレッスンもお休みして
かかりつけの医師の紹介で、東区の心臓専門の病院へ連れて行きました。

 
診察は3時をとっくに過ぎて、たくさんの検査にくたびれ果ていました。

ところが、若いお医者さんが
「うちの病院の患者さんの中では、88歳はまだ若い、頑張りましょうね」と言ってくださった言葉は、
どこの病院で診ていただいても、年相応!っと一笑に付されてしまうのに、
気休めっとわかっていても、ありがたく、神様の言葉に思えました。
「医は仁術」とは、医者崩れだった父の口癖です。
また今日も病院へ母を連れていき、検査があります。
たった一つのあたたかい言葉に支えられながら、今日一日、母も私もやり過ごせそうです。


 
posted by パッサカリア at 09:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

PEPPER


その昔、アトムや鉄人28号などといったアニメ番組がありました。
こういう世界は果てしなく遠〜い未来の話だと、子供の頃に思っていました。
ところが今、工場などの機械ロボットではなく、
人間と共に歩むロボット「PEPPER」が、ソフトバンクで開発され話題をよんでいます。
子どもの頃に夢みたロボットの世界が、いよいよやってきたんだあ〜。しみじみと思います。



孫や娘は可愛いけれど、いつかは自分の家に帰っていかねばなりません。
犬や猫を飼えば、いつかは命が亡くなる寂しさが待っています。
ロボットならば、その心配はありません。
ボタン一つで、動かしたり止まらせたり・・・・。
来年2月に発売するんだとか。
お値段がこれまた なんとお〜198、000円也。やすっ。

私、真剣に買いたい!!と思ってるんです。
posted by パッサカリア at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

完成はしたけれど

P1010269.JPG
  わずか50センチの布で、
  おチビの夏の洋服が完成しました。

  裾に
  10センチ幅のフリルを足して
  女の子っぽくしました。
  後ろのアキはボタンやファスナーではなく
  紐を付けました。
  遊んでいるうちに
  ササッと結ぶことが出来るので
  これはGOODでした。

  花やチョウチョや鳥がプリントされていて、
  おチビも嬉しそうです。


  ところが、
  この洋服を着せて、スイカを食べさせたら、シミになった!!と娘が言うのです。
  見ると、みごとに前身頃がゾロロ〜ンと茶色いシミです。
  私なりに、しみ抜きをしてみたんですが、
  広がったシミは落ちません。  
  結局 2回着せただけで、シミチョロケになってしまいました(-_-;)

  どなたか、しみ抜きの良い方法があったら、おしえてくださ〜〜ぁい。

posted by パッサカリア at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋裁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。